FC2ブログ

2014.11.01(Sat)


極楽鳥です!

サイトをつくりました!!!!!!(歓喜)
いや~嬉しいね、あこがれの個人サイトを、この自分が!
自分がですよ、持てるというのは……。
感無量です。
htmlとかcssとか、ほんと「え?食べられるんですか?何味?」ぐらいの初心者で
なーんもわかんなかったんですが、どうにかこうにか頑張りました。
html、css、楽しいね。
一見意味不明なただの記号が、ダイレクトに反映されるマジック……!!!
今度教本でも買ってこようかと思います。


最近描いた絵です!!

poidoup.png

ぽいど兄妹です。
「ねー兄貴~ケーキ屋さん行こ?ね?いいでしょ?♡」
「むー……しかたあるまい、今日だけだぞ」
「やったー!!!!♡」
みたいな絵です。(妄想乙)
二人以上の人物が写ってる絵って、ストーリーが生まれて楽しい!
ケーキを描くのもちょう楽しかったです。
手抜きをした割にそこそこおいしそうに描けたと思う。

gumi.png

ぐみちゃん!
この絵を描きながら、
最近影をどこにつけるかに迷わなくなったな~と感じた。
前は、どこにどうつけていいかさっぱりだったのね。
でも今は、おおまかな光源と、イメージを頭の中で決めたら
わりかし感覚的にチャチャっと塗れるようになってきています。
嬉しいなー、こういう成長を実感する瞬間というのは……。
でもやっぱりデッサンも塗りや加工の技術も構図もまだまだだし、
背景とか動物とか植物とか背景とか小物とか背景とか甲冑とかドラゴンとか背景とか、
描けるようになりたいものいっぱいあるので、
もっともっと頑張るね。
すごいね、絵の世界って。
終わりがないね。
成長が一目でわかるのもうれしいね。
ほんと、絵描くの楽しいです。

capture.png

一人お絵かきチャット
(だからそれはチャットではない)
(チャット【chat】 《おしゃべりの意》コンピューターネットワーク上で、二人以上の相手とリアルタイムで短いメッセージをやり取りするシステム、またはサービスのこと。 -goo辞典より)
で描いた獏良くんです。
なんかよくわかんない絵になってしまった……。
私が描く獏良くんはいっつも無表情だなあ。
それというのも、原作で彼の内面を描いた描写(これ、馬から落馬みたいな言い回しかな?まあいいや)が、
極端に少ないゆえに、私は彼にえもいわれぬ底知れなさを抱いているからです。
ぶっちゃけた話、「こいつ絶対バクラと裏で手組んでただろ?!」としか思えなかったりする。
(バトルシップでリングを持ち去ったり、記憶がないことに何の違和感も恐怖も持たず
「気が付いたらガレキに埋まってて~」とケロッと言って見せたりするところとか。
自分や友人を殺しかけた物を「身につけなければただの物だから~」と言ってのけられる感覚も怖い。
何気に、作中でダントツ怖いキャラだと思ってる。)
(disりじゃないです。私はそんな彼が大好き)
でももっとたまには表情豊かな獏良くんも描いてみたいな~
描きたいものいっぱいあるなー。幸せだなー!!!!!

スポンサーサイト






2014.10.26(Sun)


どうも。極楽鳥です。
風邪をひいて熱が下がりません……
最近描いた絵です!


utenaup.png

ウテナです。
ギラギラアニメ塗りするのが楽しかった
あと、もうちょっと、バラ、丁寧に描けばよかった
人物を描いた時点で力尽きていたんだ…
ウテナハマりすぎてやばいです。
先日行った公園に、展望台へと続く螺旋階段があってだな…
あとは、わかるね?
絶対運命黙示録を心の中で熱唱しながら、
螺旋階段をのぼった。
五回のぼった。

q.png

バラダギちゃんです。
今見ると体のデッサンとかもうなにもかもおかしくて見たくもないんだけどアーーーーーーー
でも、描いた絵は全部ここに乗せると決めているので載せます。
人体は難しいでござるな。

co.png

カラーパレットでウテナを描いた。
いやいや三色で描くとかマジムリでしょ~…と思っていたが
意外とちゃんと仕上がった。
自分では絶対使わないであろう色なので新鮮だった。
ディオスの剣意味不明

yasuda.png

最近ハマりにはまっている漫画『エリア88』から安田さんです。
大好き。

f.png

前夏服を描いたので
今回は秋服。
顔面偏差値を50くらい落とせば
私の普段着です。
こんな恰好だから20代後半と間違われるのかな…
好きな雑誌はクラッシーです。


風邪をひいているのでテンションが低くて申し訳ない。
でもちゃんとすべてに色を塗れているので我ながら偉いと思う




2014.10.12(Sun)


どうも極楽鳥です。
最近描いた絵を載せます。
(といっても全然描けてない)
(色塗りには時間がかかるなあ…)

5.png

とある方のお導きにより、最近ものすごい勢いでボカロ再燃しています。
ものすごいです。
自分の中にこんなに熱く燃える炎があったのか!
と驚くほどにものすごくはまっています。
カイメイ可愛いですねー…
出来あがった絵を見返して、自分の絵は彩度が高いなーと感じた。
途中、かなり塗りを試行錯誤して、半日以上を空費し、
一度は心が折れかけたが、前回の記事でも書いたように
私の今月の目標は「必ず描いた絵に色を付ける」なので
くじけずに頑張った。
私、偉い。
あ、これ、今まで描いた中では最新の絵なんだけど
この絵を試行錯誤しながら描いた事によって、
だいぶ自分なりの塗り方が掴めてきた気がする。
今回は線をだいぶ細く描いたんだけど
普段は太い線ばっか使うので
どう塗っていいか分からなかったのね。
厚塗り風にしてみたり、ギャルゲ風にしてみたりしたんだけど
どうもしっくりこなくて…
思い切って、影を最小限にまで減らしてみるとあら不思議、
シンプルながらパキッとしたアニメ風の塗りに仕上がったので
いや~、今思い返しても、あの時のカタルシス…やばいっすね。
また、この絵は、私にとってはじめての絡み絵(二人以上の人間が一定以上体を密着させている状態を指す)なので、
そういう意味でも、多分のちのち記念碑的作品になるのではなかろうか。
自分にとって。
これを描き終わってすぐ、今ブログを書いているんだけど
達成感でいっぱいです。
大好きなキャラを可愛く描いてあげられると言うのは幸せだなあ。
絵描くの本当に楽しいです。


capture (3)

これは数日前にタカミン(お絵描きチャットのレンタルサーバ)のアカウントを取得した際
お絵描きチャットで描いた絵です。
一人で。
それはチャットではない。
それはチャットではない!!!
友達が居ないからです…。
誰か、今度、絵チャ、しましょう。
ほんと。
さびしいから。
よろしく。
あ、これは、
エヴァのアスカです。
最近ちょっとずつエヴァを見ています。
レイヤー機能も何もないので無駄に時間がかかりましたが
原点に帰れる場所だなーと思いました。


wakaba.png

ウテナの若葉ちゃんです。
若葉ちゃん可愛すぎ!!!!!
私は最近見た少女革命ウテナに激ハマリし
今日、ついにDVDBOXを注文しました。
ハハ…私の半月分のバイト代が…
後悔してません。
これでいつでもウテナと共にあれるのだと思うと幸せで仕方ない。
この絵は、
「若葉ちゃんと放課後にパフェデートしたいなー…」という妄想のもと描きすすめました。
若葉ちゃんの向かい側の席でコーヒーを飲みながら
幸せそうにパフェをぱくつくのを眺めているのが私です。
(妄  想  乙)
西園寺よ、若葉ちゃんを袖にした事を死ぬまで後悔するがよい。
あのワカメめ。

今まで描いた絵はこれで以上です。
ちゃんと有言実行できていて誇らしいなあ。
これからも絵を沢山描きます。
絵描くの楽しい!!!
本当に、七か月くらい前に、
絵を描こうと思い立った自分に
今、私は心から感謝しています。




2014.10.02(Thu)


やっぴー!極楽鳥です!
(突然のハイテンション)

新規



念願のGIFアニメをつくりました❤


ずっと作ってみたかったので満足です。
ていうか感動です。
おお、動いている…私の描いた絵が、動いている…!!!
こんなに嬉しい事ってないね。

どうでもいいですが今月は、自分に
「描いた絵には全て色を付ける」という目標を掲げているので
さっそく実行できてうれしい。

あとは、九月の終わりに書いた遊戯王の絵を二つ載せておきます。
こっちは白黒です。
最近手足を昔よりもましに描けるようになっていて嬉しい。

絵描くの楽しい!!


anzu.png
ba.png




2014.09.25(Thu)


こんにちは。
極楽鳥です。
最近急に涼しくなってきて服選びに動揺している。
多分そのうち間もなく冬になってコートが手放せなくなって
ちょっとあったかくなったな~と思ったらきっとまたあっという間に夏がやってきて、
なんか…
なんか、私の人生、そんな風に終わっていくんだろうな…(突然のセンチメンタル)

まあいいや、本題です。
何だったんださっきのくだりは?!
私は一個前のエントリで、
pixivに以下のようなメールを送ったと言った。
質問1
質問2

のだが、
待てど暮らせど返信は来なかった。

まあpixivもユーザーと権利者の板挟み的立場だからはっきりした返答はできないんだなーと思いつつ
でもあんまり有耶無耶にしていい問題でもないと思ったので
新たに以下のようなメールを送った。
1.png
2.png
3.png

…のだが、
こちらにも返信が来なかった。

(因みにこのメールを送信してから既に五日が経過している)
(別に返信に時間のかかるような内容とは思えない)

というわけで、まあpixiv事務局さんにも色々事情があるんだと思うけど
多分、私のこの問い合わせには回答していただけないのだろうなと、
そういう結論に至った。

そしてそういう結論に至った以上、今後の身の振り方も決断しなければいけないわけで
とりあえず色々決めたので、ここで書いておく。
あ、あらかじめ断っておくけど、
これから書く内容、前回の記事で仄めかしたような
同人界全体を巻き込むみたいな、そういう壮大な話にはならないから。
だってそもそも返事もらえなかったしねーハハハ
というわけで、この後の内容は
これからpixivにはこういう作品だけ投稿します、代替手段としてこういう作品はここに投稿します、
その根拠は~的な
きわめて個人的な事柄に終始すると思うので
興味の無い人は別に読まなくてもいいです。
というか私も別に書かなくていいんだけど
わりと記録とか好きなので書く。

まず、今までは二次創作もオリジナル作品も描かせて頂きましたも全部pixivに投下していたのだが
今後、それはやめます。
具体的にどうするかというと、
今後、pixivには、
・オリジナル作品
・ガイドライン等で公式に二次創作が認められているコンテンツの二次創作作品(VOCALOIDなど)
・著作権フリーの二次創作(神話など)
・描かせていただきました作品、公式企画参加作品
など、pixiv利用規約第十三条
( 1 ) 当社もしくは第三者の著作権、意匠権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。
…に該当しない作品のみをアップロードすることにしました。

現状pixivにおける二次創作作品投稿が全くの野放しであるとか、
作品投稿画面に「オリジナル作品」のチェック項目があるとか色々矛盾点はありますが、
上述の通り、問い合わせに回答が頂けなかった以上
それを上回って、ユーザーが従うべきは
やはりそのサービスの利用規約に他ならないと思ったためです。
まあpixiv事務局もユーザーと権利者の板挟み的立場だから
「黙認」という形を取らざるを得ないのだろうというのも分かるけど、
ユーザーがそこの弱みにのっかってしまっていいのか?という疑念は自分の中に強くあるので
このような形に決断しました。

あ、これは、あくまで私個人のこだわりというかけじめの問題なので
pixivで二次創作作品を投稿している方々を批判するつもりは一切ありません。
私もインターネットへの二次創作作品投稿をやめる気はないし。
やめる気が無いので、pixivに代わって、二次創作作品を投稿する場を改めて自分の中で定めました。
それは、pixivと同じく、イラストSNSであるTINAMIです。
TINAMIさんは、公式ガイドラインにて二次創作作品の投稿を許可してくださっているから、
TINAMIにおける二次創作作品の投稿は、全く問題ありません。
よって、こちらには、あらゆる二次創作作品を投稿します。

ということで、まとめると
・pixiv:二次創作作品以外(ガイドラインで公式に許可されているものを除く)の作品
・TINAMI:二次創作作品

みたいな感じです。
まあ、TINAMIにもオリジナルとかあげるかもしれない。
逆は問題ないし。
とりあえず、いずれも、利用規約及びガイドラインを遵守した活動をしていきます。
まあわざわざ言うまでもない当たり前のことだがな…
言いたがりなんだ分かってくれ…

あ、二次創作作品の投稿そのものの是非について
著作権法の観点から疑念を持たれる方も多くいらっしゃると思いますが、
私はそこは問題ないと思っています。
いや、問題ないというのは少し語弊があるな…
そこも織り込み済みである、というのが正しいかもしれない。
どういうことかというと、現行の著作権法って
今日の表現のありかたをまず想定してなくて
訴えられたとしても法律家がどう判断を下すかは未知数だし、
もし違法だと判断されたとして
その時は法の裁きを受ける覚悟はあるからです。
版権元や法律家の判断次第で、訴えられ、法の下に裁きを受ける覚悟を持って、
私は二次創作をやっているから、
親告罪たる著作権法については、私にとってははっきり言ってなんでもない。
万が一の時は裁きを受ければいいだけだからねー。
まあこれも当たり前のことなんですが…
当たり前の事ばかり書いているな私は…

あと、集団投稿企画に参加するかどうかなんですが、
これ今結構微妙です。
個人的に、主催者の方と思想について相容れない点がいくつかあるのと、
(主催者の方が悪いんじゃないです、念の為。
かといって私が悪いわけでもなく、
強いて言うなら、単に相性が悪いのだと思う)
あとは、別に企画に参加しなくても、
私は元から全く自重ルールに従うつもりがないからです。
勿論、腐女子に自重は無用だ!少なくとも強要される謂れは無い!と
世間に訴えたい気持ちは確かに私の中に在るのですが、
何もその方法は集団投稿企画に参加することだけじゃないですからね。
私も、やれ腐女子は自重しろだのやれBLは人を不快にさせるだの
(不快にさせるなら何だと言いたい)
そういう自重圧力には常々うんざりしているので、
いつか自分でも何か新たに行動を起こせたらいいなと思っています。


追記で、ここ最近描いた絵をしまっておきます。
たいした枚数ないですが…






more




category
未分類 (14) 

month
2014/11 (1) 2014/10 (3) 2014/09 (3) 2014/08 (4) 2014/07 (1) 2014/06 (1) 2014/03 (1) 




/